埼玉県幸手市でホームページを作りたい方、ホームページあるけど効果がないと感じられている方へ。
トムスファクトリーに是非お任せください。

Smile for everyone

全てのお客様に愛される
ホームページをご提案します。

Responsive Web Design

様々な環境で、最も使いやすい
ホームページを製作します。

Happy Communication

様々な方法でのプロモーション
プランをご提案します。

Branding and Printing

貴社のブランディングから
各種印刷物までお任せ下さい。

We
are
Tomsfactory

私共は「ユーザーに愛されるホームページやサービス」を作り上げると言う目標を元に、埼玉県幸手市など、埼玉県・東京都・群馬県・千葉県など関東の皆様にサービスを展開しています。
ホームページ制作・リニューアルのみに留まらず、近年ではスマートフォンの普及によるSNSの活用方法に至るウェブプロモーションのお手伝いも行なっています。

ビジネスチャンスはホームページから

ホームページは【お客様の為】に作るものです。

ホームページをこれから作られる方、新しくしたい方へお伝えしたい事。
それは貴社の既存のお客様だけで無く、これからお客様になるであろう人々へのアピール手段の一つがホームページ(WEBサイト)であり、【お客様の為】のホームページなのです。
いくら美しい・かっこいいホームページでも、貴社に興味を持てない物では意味がありません。
私共は先ず来訪者様目線に立ち戻り、そこから貴社のサービス・製品・事業内容を最も効果的にアピール出来る構成を考え、形にする事から始めます。
また、作ったら終わりのホームページなら作らない方が良いという考から、全てのホームページに自社で簡単に更新できる仕組みを組込んでご提供しています。
難しい事は全てお任せ下さい。

service

Information

知っ得!Web用語・デザイン用語

CSSとは?

ホームページ制作においてHTMLとセットで制作するものが『CSS(カスケーディングスタイルシート)』です。今回はCSSについて触れてみます。

『HTMLとは?』のページで少しお話ししましたが、HTMLはあくまでも文章を読みやすく整理する為の構造を持たせた「文章」に過ぎません。そのままでも読むには問題はありませんが、それでは味気ないホームページとなってしまいますよね。

そこで生まれたのが、CSS。
HTMLの中にある

  • 見出し
  • 文章
  • 写真・画像など
  • 動画
  • 背景色(画像)

その他様々な要素をどの様に、どのサイズで、フォントは何、文字の太さ、色、位置など、様々な決まりごとを指示するファイルです。

最近ではより重要度を増しているのが、レスポンシブウェブデザイン(RWD)での活用です。
パソコンの場合の表示、スマートフォンの場合の表示、印刷時のレイアウトなど様々な『メディアクエリ(@media)』を設定できるので、それぞれの環境に応じた表示が自在に操れるのが最大の特徴です。

当サイトもこの機能を利用して、それぞれの環境に応じたレイアウトに変化しますので、色々な端末から覗いてみて下さいね!